SILVER NOTE

【FFXIV】メインストーリー〜どうやら俺ヨツユ好きらしい〜

calendar

スポンサーリンク

メインストーリー

さぁさぁ半年以上空いているメインストーリー進めていきますよ!

ヨツユ帰還


ゴウセツと記憶を無くしたヨツユと合流し、ドマに帰還したわけですが、まぁ人目には見せられないわな。悪政をしまくった根元が実は生きてましたとなっちゃぁね。

とはいえ、記憶を無くしていたらこんなにも純真な人になっちゃうなんて美貌と相まってやっぱり罪ですわwww(ふぃくす的にヨツユ好き)

怪しい

と言いながらも帝国もその情報を掴んでて、よこせ的な?というこの男登場。いい人ぶってるけどこいつは…怪しいなぁ…と思ってたら案の定でした。

あの赤い亀たちが襲ってきたのは神器の鏡を取り返しにきたんだね。こいつのせいだったわけだなぁ。


お世話するヨツユ。ゴウセツのために柿をもらいに行くヨツユ。こんな表情できるのが性根は優しい人。ただ、環境が、親が腐ってたことで、考え方がねじ曲がってしまった。ってことなんだろうなと。血の繋がりよりも人の縁という繋がりが人となりを形成するんだろうなってしみじみ。

そしてツクヨミ

メインを進めてやっとCFを使う機会がきましたよ。ツクヨミ戦

戦闘中にある幻影が出るところで、ゴウセツの幻影が出てきて、動揺するヨツユ。やっぱりこの子は根っこいいこだ。

一応戦闘中の動画を録画はしたものの、ちんでるからUPすんのはやめとこ

そして旅立ち

この騒乱のある程度の元となるあやつを道連れにヨツユが逝った。また、刀を振れない体になってしまったゴウセツも旅に行かれ。アルフィノも帝国へ。

ただゼノスが生きているというより映像で、ゼノスという器を使っているアシエンでいいのかな?が出てきて、一気に不穏な空気になってきたわけです。

この人は・・・?

イイ!!って言っていい??オルシュファンじゃ…ない??あれか?騎士団のやつか?!?!うわぁぁ誰だあお前ええええ

お茶会からのアルフィノくんの旅

お茶会という名の報告会で、色々な方針を決め、アルフィノくんが乗っている飛行機が墜落。帝国軍に攻撃されつつ、助けてくれた人が、アシエンハンター的な??怒涛の展開にドキドキし始めてます!ガンブレードだったしなぁ。

ん???


え?もう最新パッチのメインやっちゃったの??まじかぁぁぁ。続きがきになる気になるぞおおおおお

ん???Part2

ロウェナねぇさん…歳考えろ。水着スカサハみたクーフーリンの気持ちが痛いほどわかった気がする夜。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください