SILVER NOTE

新年明けましたおめでとうです(PC組んでみたよ)【第37想】

calendar

あけました。おめでとうございました。今年もよろしくお願いします。

皆さんは年末年始どのようにお過ごしになられましたか?おじさんはずーーーーっと引き篭もり生活。「デリバリー万歳年末年始もお仕事お疲れ様です」生活でした。仕方ないだろ松葉杖だったんだから。

やっと足をつくことができるようになったのが、5日くらい。それまでは片足・松葉杖生活。嫁も仕事でほぼ不在。タバコ買いに行くのも大変なので、1回で済むようにカートンで買ったり、西友のネットスーパー使ったりああもう散々な年末年始でしたよ(おこ)!!それにしても青学の復路すごかったですね(遠い目

スポンサーリンク

PC

PC環境ですがおじさんずっとノートPCを使用していました。デスクトップも使ってた時期はありますけど、ノートってキーボードついてるしディスプレイも蓋側についてるし。それに・・・

かっこいいじゃん??

なので動かなくなったノートPCをなんとか復活させ、それを使っていますが、購入したのがFFXIV蒼天のイシュガルド発売前のPC。かれこれ4年前くらいですかね?もう今なに?RTX2080Tiが最上位なんでしょ??なにRTXって。2000って・・・俺まだ1000クラス触ったこともないよ?

時代遅れになったノートPCって結構スペースをとるし、譲るのも大変だし。と思って、パーツ交換でなんとか乗り切れるPCの自作をしようと考えました。

ただPC自作って、おじさんですからIntel だとCeleronとかPentiamIIやIII,4までのころ。AMDならK6からAthlonまでくらいかな〜覚えてるの。それくらい前。昔はペルチェ冷却してオーバークロックわーいって感じがブルジョア、今なに?水冷??グラボにもファン?え?グラボにも水冷??え??どういうこと?

という状況なので、色々調べて見ました。多分この下調べの段階から実際組み立てて完成するまでが一番楽しい。

ざくっと希望スペックで計算すると20万くらい。20万か〜GPUをオンボードにすれば15万くらいですむのかな?おじさん多分一番こだわってるのが、PCケースなんだなぁ。なんかYoutubeで見たMSIのケースがかっこいいと思ったわけで。あとはSSD。M.2なんだけど2種類あるんだよね?PCIeとSATA。規格の転送速度上限があって、SATAだと500MBだっけ?PCIeはもっとすごいの。なのでPCIeのM.2この2点かな。あとは今使ってるノートPC以上になればいいと思ってるので、最低ラインは、

  • CPU:Corei7 5000以上
  • GPU:GTX980M 以上
  • Mem:16GB
  • SSD:256GB
  • HDD:1T

蒼天のイシュガルド前に購入したノートPCが高スペックなのに驚いた。これなら買い換える必要がないんじゃ・・・とさえ思うスペック。ただいいの。俺は作りたいの!!

そして・・・こうたった!

  • CPU:Core i7 9900K
  • GPU:GTX1060
  • Mem:16GB
  • SSD:256GB
  • HDD:3T

ざくっと第9世代CPUが動くZ390のマザー。M.2は発熱ヤバいらいしいので、ヒートシンク。いずれ買い替えする予定のグラボとCPUクーラー。メモリはいずれ32GBにするために8GBx2。これで大体16万です。グラボなしにしてもよかったんだけど、ないよりはあった方がいいもんね。あとWindows10。Win10って最初ボロクソに言われてたけど、時間が経ってだいぶ安定してきたわけですねぇ。インストーラーがあるのがDVDとかのディスクじゃなくUSBメモリだったのは驚いた。時代だな〜と。

ケースが写ってないけど「MSI MAG BUNKER」購入済みです。↓これね

組み立て

さぁつけて行くお!!

とはいえこの段階でつけるのは、CPU・メモリ・ファンくらい。あっM.2のSSDもつけます。

ぶっちゃけこの段階で、電源繋げれば動いちゃう。SSDあるしグラフィックはオンボードの出力あるし。もうあとは配線つなげるだけだもんね。簡単簡単。

ケースにくっつけてグラボをつなげあとは配線。配線も電源から出てるコネクタをマザーボードのピンに刺して行くだけ。刺す場所は取説にも書いてるし、電源の方のピンにも書いてある。なんて簡単なんだ!!!!

と言う事で、一通り接続したので・・・

ケース開いたまま起動の確認。無事に動作したらもう配線整えてしまうだけ。

起動した。半日でできちゃったよ・・・昔PC作った時は1日作業だったのにな・・・・配線も裏配線(ケースの裏側に線を持って行く)のが主流みたいで、意外とスッキリします。ごちゃごちゃしているとケース内の空気が循環しずらくなり熱がこもりやすくなるのでパフォーマンスが落ちると言うよろしくない結果になるのでこの裏配線は優しいね!!

前面と横の片方が強化ガラスなので重量がありますけどかっちょいい。なんか最近PCの流行りらしい光るパーツ類も見えますがガラスの色がダークスモーク的な感じなので、ド派手にテカテカする事もなくかっこいい!!と言う事でどのくらい性能があるんだろうと。

FFXIVベンチで前のノートPCだと最高品質で9800位。数回10000くらいのスコア出しますが、このPCだとだいたい12000〜13000の非常に快適と言う結果。色々比べてみるとグラボを使う処理は速度アップしているみたい。

今後は簡易水冷とかキャプチャーボード追加とかグラボアップグレード、メモリ追加・・・

お金がお金が・・・・

一応今回購入は すべてAmazonで買いましたw↓のパーツが全てです!同じスペックのPCを組もうとする方は↓からぽちすると俺が喜びます(あふぃ初めて載せた)

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Scroll Up