SILVER NOTE

プロトタイプ【第39想】

calendar

我が家のPC環境は今まで横100cmの机にノートPCとディスプレイを置いてました。その状況だとマウスに影響が出るレベルのスペースしかなかったんですが、俺自身トラックボール派なので大きな影響を受けてませんでした。がしかし位置的に睡眠に影響が出るレベルの位置であり腰もやられてしまう位置という環境。あ、どういう状況なのかは想像にお任せします。

これではいかん。俺の腰が砕け散る前になんとかせねばならん。

PCもデスクトップに変えたことだしPC設置環境を変えてみることに。

スポンサーリンク

場所の確保

家のデットスペースを探すと、カウンターキッチンの前が本棚という状態であまり使われていないし電源も近い。という理由で、家具類をどけぬいぐるみ達に占領されていたソファーをどかして、本棚を移動。なんとかPC設置スペースを確保しました。

うんキチャナイ。

このスペースは高さ120cm 幅120cm 奥行き75cm それなりの机が置けそう。そこでPCを机の上に置く計算をすると、上に置く場合カウンターキッチンの天板にPCが干渉することから床に置く・・・床かぁ・・・床に置く場合吸い上げで埃を吸い込んちゃう恐れもあるしなぁ。となるとこの2択。

  • ローテーブルで座椅子 机の上にPCを置く
  • 通常テーブルで椅子 机の下にPCを置く(こまめに掃除して我慢する)

購入

ということで机を買いました。

ローテーブルです。もともとフローリングより畳が好き。椅子より地べたが好きなおじさんとしては、「あぁ疲れた〜」とゴロンってできるローテーブルが好き。

しかもこの机横の棚。最上段を上にあげることができて、メイン天板との間にPCがすっぽりハマるサイズだったので決めたわけです。

到着次第組み立て。なんかとある種類のネジが2本多くて、とある種類のネジが2本少ないというわけわかめな状況でしたがそんな影響があるようなものでもなかったので、そのまま組み立て。

棚の高さを最上段にし再度、PCの高さと測ってみるとぴっちり入る!俺天才!あっちなみにPCケースはMSI MAG BUNKERです。

色々配線し、いざPCを天板に置いて考えてた位置に入れてみると・・・

  • PC上部の排熱部分を塞いでしまう
  • 電源ボタンが上部にあり・・・押すことができない

という大チョンボ。あまりにもぴったりすぎた!きっちり机を組み立てた後なので外すのも労力がかかる・・・おじさん残念な人すぎた。俺天才とか言っちゃって恥ずかしいい

横置くしかねぇか・・・

あれ?そもそも

床直置きだめだから机上に!とか言ってたのに結果床置くことになってしまった事に設置後気づいたので、やっぱり上に乗せようとやるとやっぱり狭くなる。こうなったら棚が逆に邪魔。ケースも内部のMSIロゴを見せるには左を壁にするわけにもいかず色々配置を悩んだ結果・・・

こうなりました。うーん再考の余地大いにあり。これはプロトタイプ。そう!プロトタイプなのだ・・・

椅子はこちらのゲーミングチェア の座椅子タイプ。ゲーミング座椅子とかいうんだね。座るところの位置が床から約15cm上がりますが、座椅子としてはなかなかいい感じ(語彙力)

不満があるとするならば、椅子自体360度その場で回すことができるものの、このローテーブルでこの座椅子を使う際、座ったのちに机に寄りたいときに寄れないレベルの床の噛み具合で、横に椅子を向けて座り、その場でPCの方を向くと、ローテーブルの足に膝を強打するので座り方に苦労します。

また座椅子とはいえ座るところの高さがあることもあり、床を傷つけないように畳を置いてますが畳の厚み分座る位置も上昇してしまったため、机の下に足を入れにくい。入れないとキーボードまで遠い。という悪循環。でもこれ

プロトタイプだし!!これからもっと変わるし!!

いつになるかはわかりません。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください