SILVER NOTE

【質問箱】生きる意味【第65想】

calendar

質問箱に来た回答を書こうとしたら、長くなりそうだし記事にも出来るかなと思って今日の記事にしています。ここに記載するのはあくまで俺個人の主観であり考えであります(保険)

スポンサーリンク

生きる意味

賢人、偉人がこぞって生きる意味とはということに、「幸せになること」と説いてます。生きている以上幸せになる事を目標として頑張っているわけでそうなんだろうな〜と思うのです。その幸せになるための時間が命が持つ時間であって、それは生きている間の時間をかけて幸せを探すのが人なんだろうなと思います。

Twitterでも書きましたが、命はその人に与えられた時間と同義だと思ってます。その時間を幸福で過ごす事が人としての生きる意味なのではないでしょうか。

なぜ人を殺してはいけない?

よく道徳とかの授業等で議題に上がる問題です。

命を奪う事を人間は行います。食料としての動植物の命を奪う行為しかり、戦争しかり…

そもそも今の自分自身の命は誰かの命の上に成り立っているというのが前提ではあります。それが歴史や文化、生命を維持するための動植物の摂取。両親や祖父母…そのような様々な命があって今の自分自身の命が保たれていると考えています。

このご時世、ヴィーガンという絶対菜食主義の方々がいる事も知ってます。牛乳もダメなんですってね。命という単位で見たら植物も命なのでは…とは思います。大きく括れば地球も生命になるのではないかなと。すると、地球を破壊しようとしている人間こそ害悪な存在と…FFVIIみたいな感じになっちゃいました。

ここで言いたいのは、様々な自分自身の命を保つために、家畜となる動物や、今の生活の文化を築き上げてきた過去の偉人たち、そして、自分自身の命を誕生させてくれた両親や血縁の方々。そのような方々に感謝を忘れず、なぜ今の命があるのかを理解することが大事なんじゃないかなと思うのです。

確かご飯食べるときの「いただきます」は「お命頂戴いたします」が語源だった説ありましたよね?(諸説あり)

本題

人の命は時間 と書きました。

その人が持つ時間は限りがあります。例えば、友人と待ち合わせをして、約束の時間に会うことができず連絡してみると、「ごめん寝てた」と言われる系な話ありますよね。

その時間ってその人の命にとっての限りがある時間を奪った という意味に置き換えること出来ませんか?大げさではありますが。これは良いことでしょうか?

とあるRPGの冒険をして、続きは明日とセーブした後、翌日学校から帰ってみるとファミコンとソフトなどが全て壊されていたと言うのも根っこは同じ意味だと思ってます。極論ではありますが。

まとめて

ざっくり言うと、人を殺すと言うことはこう言うことだと思ってます。

その人が本来持つ未来。限りがある命という時間。それを根こそぎ奪う行為が人を殺すと言うことと思ってます。

その未来で、人類が抱える問題を解決する発見をするかもしれない。イチローを超える成績を残す凄い野球選手になるかもしれない。沢山の可能性を持つ未来という時間を奪う事は良い事なのかどうなのか己が持つ正義に問いかけてみてください。それが答えだと思います。

自分自身の未来を守る。自分自身の命を育んでくれた文化や歴史、国。それを守るために、人を殺す。そんな話もあります。戦争です。良いことではないが、仕方がないこと。と思う人も多少いるのではないかと。多分これが人というか人間として生きることの難しさなのではないでしょうか。

絶対な善悪など存在しないのがこの世の中です。だからこそ、自分自身が思う正しいことを続けることが大事なのではないでしょうか。

それが人として生きる意味。幸福に繋がることと思うのです。

===ふぃくを===

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください