パッチ5.01がリリースされエデンが追加されましたね。公式Twitterでもネタバレ配慮ありがとうございます。というツイートが出ました。

#漆黒のヴィランズ 正式サービス開始から2週間が経過しました。
皆さんネタバレ防止へのご配慮ありがとうございました✨

ぜひSNS等を通じて、メインストーリーの感想などをお寄せください! #FF14 pic.twitter.com/sMDcaim086— FINAL FANTASY XIV (@FF_XIV_JP) 2019年7月16日

ネタバレ解禁とは言いにくいけども、メインストーリークリア前提のコンテンツが追加されたことで、メインストーリーに関しては「少しはお話ししてもいいんじゃない??」っていう解釈を俺は取ってる次第。

ネタバレに関して俺思う

公式がネタバレするなーとかいう方や、蒼天、紅蓮の話もネタバレになるという方や、漆黒の話を公式がしていいよと許可するな!とかいうツイートをちょくちょく拝見します。ここからは俺的見解なので一般論ではないと思ってください。

そもそも話の前提がね

俺的には以下の感覚が一番近いです。

  • ガンダム:新生
  • Zガンダム:蒼天
  • ZZガンダム:紅蓮
  • 逆襲のシャア:漆黒

ガンダムの本筋があって、ZZまでの土台があってこその逆襲のシャアという話な感じ。だから逆襲のシャアが映画公開して、2週間経った。そんな状態が今です。

Zガンダムや初代ガンダムの話するなって言うのは無理な話だと思うし、映画公開してから2週間経過したので、映画の話しませんか?続編のOVAも今日出しましたし…って公式が言っても別に問題ないと思いませんか?

ガンダムを知りたくて今初代を見始めた人がいるからZの話はするな!というのはわかります。ガルマ死んじゃうんだよぉとか、セイラさんは実は!みたいなのとか、ブライトは実は19歳とか。いずれアムロとシャアが同じ軍で戦うんだよとか。

本人の目の前では控えるべきでしょうが、ガンダム好きという人に向けての話をする場合、別にいいんじゃないかと思うんです。最新は逆襲のシャアであって、それまでの物語が前提なのだから。前提部分のお話にネタバレ云々はナンセンスだと思っています。だが…

俺は今から漆黒のメインストーリーの話をするぞ!

あっちなみに俺が好きなMS・MAはクィン・マンサです。プルツーが「沈んじゃえーーーー!!」と叫びながらラビアンローズを砲撃したシーンなんか、切なさで泣けました。ただ話全体としてZが一番好きです。あっ聞いてませんねはいごめんなさい

漆黒のヴィランズ

【漆黒の話】見たい方は+をクリック【ネタバレ】

プロローグ

やはりクリスタルタワーの麓から話は始まりました。タタルちゃんがすごい息込んでましたがウェッジいるから大丈夫でしょぅ

さぁここから旅立ちます!!

到着したのは第一世界!

到着後クリスタリウムにたどり着いて召喚主の水晶公と対面。クリスタリウムの施設を見て回ります。

うん幻想的!

フェオちゃん!かわいいのだわ!!(FGOエレシュキガル的な口調)

そして暁のメンバーの情報を聞きますが…

サンクレッドさんあなたはまたかい…

今後の進め方を話して、とりあえず休息

宿屋でヤミセンだったアルバートと再会します。もうなんかここまでで怒涛の展開だったけど、すごい自然に第一世界を知った感じがあります。さぁ実際の世界を見に行きましょう行きましょう

アルフィノくんに会いに行く

コルシア島ではアルフィノくんが調査に赴いているそうなので、会いに行きます。

なんかまぁ立派になっちゃって…

そこでコルシア島の実情を目の当たりにし、なんとかユールモアに潜入する方法を探ります

色々あって潜入成功!このピエロの2人。途中一人のドアップがあったんだけどあれなんかの前振りなんかな??

そしてユールモア内部!

ど真面目アルフィノくん!素直に書いてちょっと怒られるけど、これは後々大正解。そして、潜入の際に手柄を譲ったミステル族の子が処刑されそうになったシーン。

かっこいいがあなたはどっちかというとヒーラーですはい。ということでコルシア島は一旦ここまで

アリゼーに会いに行く

アム・アレーンに向かい、モルドスークで買い物すると、テスリーンという可愛い女性が!

アリゼーのことを知っているらしいけど、そんなに俺のことアリゼーはなしていたのねてれるー。と思わざるおえない。

ということでテスリーンについていきアリゼーを探します。

アリゼーが白ミミズ買ってた食べないんだへー

俺の嫁候補テスリーンからおもてなしを受けていると…罪食いになりそうな子が行方不明に!慌てて探し見つけたところには罪喰いが!!!

罪喰いの剣が子供を貫こうとしたところ、テスリーンによって妨害することに成功します!だが…

その後の罪喰いの剣が貫いたのは…テスリーンでした。

罪喰いに殺された人間は、罪喰い化してしまう。それがテスリーンにも当てはまってしまい、テスリーンは…

意識が残っている状態で謝るテスリーン

何が正義で何が悪なのかということを再度考えてしまうアム・アレーンの話なのですはい

やっぱりまとめきれんので、ここまで!次はLv71IDからのお話でっす!