SILVER NOTE

小学生までは天才児だったから

calendar

ふぃくすです。

先日の記事…

最近行く居酒屋で頼むのは、だいたい日本酒になってます。
あまり量は飲めないんですけどね。
いや 飲めても飲まない ってのが正解です。
理由は、過去記事あさってもらええればまぁわかるかと。

過去記事なかったwwwww
前のぶっ壊れたBlogに書いてましたね
さーせん

というか 閲覧数1となってたあれお前だったかw

今なんて言っても、タイムリーですし、
話題にするには丁度いいかなと。
少し自分語りさせてください。というかBlogなんで自分語り当たり前なんですけど
しばらくお付き合いのほどよろしくお願いします。

俺は親父が大っ嫌いでした。
物心ついた頃からずっと。

親父は海上自衛隊、船に乗ってボイラー室にこもる仕事してたこともあり、
1年の半分は家にいないという生活だったこともあり、その時は穏やかに生活できましたが、
家にいるタイミングは必ず親父は酒にまみれていました。

アル中 でした。
アル中矯正病院に入院するくらい生粋の。

なので親父のようにはなるまい
少なくとも、俺の体の半分の血は親父の血なのだから

ということですよ。お酒は好きですけど、節度を持ってね。
そりゃぁ色々されました。

幼少期
保育園生だった俺は、家のある最寄りの駅から30分ほど電車に揺られた先の駅にある保育園
母親の仕事場がその駅だった事もあって、電車で保育園に通ってました。

その駅は、某自動車メーカーのお膝元
ちょっと行けばバーベキューができる公園などなど。
そんなところにある保育園でした。

ある日、親父に無理やり連れ出され行った先はその、
バーベキューが出来る公園。
海上自衛隊の有志が集ってバーベキューが行われている会場でした。

4、5歳の俺は、何したらいいか分からず、言われたままオレンジジュースを飲んで、
椅子に座っている だ け だったわけです(人見知りだし、そもそも知らない大人ばっかだったし)

そんな状態なので、面白いわけでもなく
つまんないと思いつつも、つまんないというと家に帰ったら殴られる
と思い本当に座ってるだけでした。というかそんな記憶しかない。

しばらくすると、1人、2人と駅の方に歩いていく人たち
オレンジジュースも無くなってだいぶ経つし親父はいないし(早々にどっか行ってた)
つまんないし。。。
気づくと数人しかいなくなり、機材も片付けられていました。

流石におかしいな・・・と思った保育園生ふぃくすくん

勇気出して、その辺にいる人に話しかけて見ることに。
「あの〜 お父さん知りませんか?」
「僕お名前は?」
「○○です」
「え?!?!」

と驚いた表情を見せたおじさんおばさんたち
「○○さん どこ?」
「○○さん帰ったけど」
「○○さんのお子さんここにいるけど・・・」
「え?!」
「ぼ・・ぼく?お父さん帰ったって」

保育園のある街ですし、ある程度知っている場所だったので
「そうなんですかありがとうございます」
と挨拶して、駅に向かう保育園生ふぃくすくん。

いやはっきり覚えてるんですよ。相当なインパクトだったから
結局は、親父は先に家に帰ってて、俺は保育園のある駅から電車乗ろうとしてたけど、
「あ 切符ないから乗っちゃダメなんだ!」(小学生未満だからOKなんだけど)と駅のホームで思って困ってたところ、
駅員に保護され、おかんが迎えにきてっていうオチでした。

こんなのは可愛いもの。
・ぴこぴこうるせー とファミコンを蹴り飛ばされ、その勢いのまま殴られる
・ごちそうさま(完食)と箸を置いたら殴られる
・勉強してたらなぜかジャイアントスイングのままコタツにぶつけらる
・5メーターの深さがあるプールで上から頭を押さえつけられ溺れさせられる

まだまだ!!!!たくさんありますけど、
189cm100kgの男相手に反抗できるのなんて、小学生までは絶対に無理
中学で殴り返してからは直接何かされることは無くなりました。

それで思ったのは、アル中は、怖い というより、めんどくせぇ だったり
これって近くにいる人を幸せにはしないなぁってことでした。

そんな親の血を引いているわけですよ俺。だからこそ節度を持って飲もうと思っている次第な訳なのです。
※記憶を無くすくらい飲んだのは1回だけ!
1回あるんかいというツッコミはもういっぱい食らってるので遠慮します!

==~Fix===

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください