前回、俺のパソコン机でMHW:Iがやりたーい(お願いランキング風)という希望を叶えるため色々考察しました。

結果

PS4(中古)買っちゃった

詳細

ネット通販でPS4を購入するとなると、Amazonや楽天を探して、各専門サイトとかで探すことになりますが、大体ゲーム中古となると、安いところは駿河屋だったりします。

ただ駿河屋は以前のG600の件もあり、購入して数日後に手元に来るということはない(言い切る)サポートもお粗末なもの(問い合わせ&キャンセルメールの返信は一切ない)なので、絶対駿河屋は嫌だ。

他を探してみると、まあ安いところだと本体のみで¥15000、コントローラー&電源ケーブルがついて状態が悪いと¥18000、状態もそこそこだと¥20000超えてくるという状態。

メルカリもどっこいどっこい。多分メルカリに出してる人は、そう言った中古屋さんを参考に値段設定してるんだろうな〜と。

そこでふと思い出したのが、ゲームキューブとかも扱っている「ハードオフ」ハードオフさんのサイトを見てみると通販やっていてコンビニ受け取りもできるわけです。しかも全国各店から送られてくるそうで、売る時も、全国各店で「うちが買い取る!」「うちはこの値段をつけるよ!」とかやるオファー買取もできるシステムみたい。

それは便利だな。と新規ID登録して、PS4を検索すると。状態B判定されて、電源ケーブルあり+本体 というPS4を発見。値段は¥12000。

これだろ

ということで

届いたので設置してみたYO

ただきになるのが、PS4の放熱です。我が家に既にあるPS4はアルミラックの上に横置きで置いてあって、エアコンの風が直接当たるような位置。なので比較的冷えやすい場所に置いてありますが、このPS4は確実に熱がこもる位置

画像ではわかりにくいけど、右側にPS4が縦に並べてあります。縦は家に転がっていた縦置きスタンドを使用しています。これで画面に映っているMHW:Iをやってみると、思った以上の音で、PS4内のファンが回り出すわけです。

PS4のエアフロー

PS4は基本パソコンと同じなのですが、空冷でのPS4冷却をしているので、吸気と排気をスムーズにしてあげることで、PS4内の温度を下げることができるわけですね。PS4の吸気と排気は以下の通り

【吸気】
前面のUSB差込口
側面の溝 右
側面の溝 左

【排気】
背面

排気にはファンが使われれているみたいですけど吸気にはその勢いを感じないので、できる限りこの口は塞がずにしてあげることが必要なので、縦置きだと側面の1箇所を塞ぐかもしれませんがスタンドが工夫されていて、吸気の口がスタンドにも空いているので、基本吸気してくれます。

色々調べてみるとそこまで縦置きと横置きには違いがないそうですが、気持ち的に横置きがいいな〜と。ただ冷えてもいない机の上で横に置くのも若干考えもの。そこで既に家にいるPS4を見てみると…

そうだメタルラックだ!

熱を籠らせる板の上ではなくPS4の下にも熱を放出するような隙間を空けるためにメタルラックを用意しよう!!そう思ったわけです!

ちなみに今はPS4の上にアイスノンを乗っけてたりします。

その3に続く