【ポケモン】ランクマッチシーズン3開幕【ソード・シールド】


先日記事にした通り俺のランクマッチはお察しの結果ではありました。そりゃもう巷のポケモンマスターがいう「●●●●位」という様なことを書く資格さえ俺には与えられていないことは重々。今回のシーズン3ではそのマスターボール級を目標に頑張っていこうと思います。

シーズン2で感じた足りない物

ふと思い返すと、脳裏に浮かぶのは「違う。XXXだよここは〜」っていう事が多かった印象。つまり、俺の経験値不足。および状況判断ミス。悪タイプにいたずらごころ挑発しちゃうくらいだしね。コレを補うのはどうしようも無いので、誰か俺に千人組手やってください。お待ちしております。

エルフーンとカラマネロ

うちのこの2人は気合のタスキ持ちなので、同じパーティに入れる事ができません。つまりどちらかの持ち物を変える必要がある。となると、なんとかなりそうなのがエルフーン。気合たすき持たせる前提の努力値を振っているので新たにもう一人育成します。

こうこうのしっぽを渡すエルフーンにしようと、必死に「すりかえ」を覚えているモンメンを孵化させつつ、けいけんあめを集めるためレイドへ。そしたらフレのやよいさんもレイドをやっていたみたいで、俺の募集にやってきてくれました。

その後、やよいさんが「タルップル」のレイド募集を立てたので突っ込んでみたのですが慌てたので、パルシェンで突っ込んでしまうことに

その後無事リベンジさせてもらいました。

シーズン3開幕

というわけでシーズン3が開幕。使えるキョダイマックスがどこを見ればわかるのかがわからないけども、とりあえずランクがリセットされるので接続すると、ランク5からスタートになってました。仕方ない。あんだけ負けたんだもの。ということでこのシーズン3に挑むスタメンを以下

  • エルフーン
  • エースバーン
  • ドリュウズ
  • トゲキッス
  • カラマネロ
  • ランターン

入れ替えしたのは

  • OUT:マホイップ IN:トゲキッス
  • OUT:ギャラドス IN:ランターン

これで何度か戦ってみて、ちょくちょく入れ替えしていこうと思います。

振り返り

結果として今ランク7まで戻ってきました。まだ6試合ほどしかしてませんが、4勝2敗と勝ち越しているので、困ったな〜と思う展開にならない限りこのスタメンのままでいこうと思います。

途中、悪巧みダイジェットダイフェアリーダイバーンわーいひゃっほーいと、全抜きするトゲキッスに何試合か助けられたのでもっと考える必要があるかな〜っていうのが正直な感想です。

いやあのね。やけど食らってて、ダイマする前のHPがちょうど半分切ってる状態から、3体抜いていくんだよやばくね?!(確か悪巧みは1回)1試合だけ、最後の最後削りきれなかったときはあるけどそれでも2体抜いてたし。

そして思う・・・

ドリュウズ とトゲキッス ヤベェ(語彙力

リーグカード

変えてみたよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください