【GTSPORT】ドライビングスクール中級卒業ゴールドとったどー

近況

みなさんお久しぶりです。ふぃくすです。

前回の更新が「風ノ旅人」の動画更新案内ですが、それ以降何か変わったことあったかな~というくらい、自粛生活を送っていました。ええ案件がないので、どこか行くってこともないわけだが。仕事くれ

GTSPORT

最近、Youtubeで見る動画が車関連が多いので、目にすることが多くなったGTSPORTを始めてみました。

オンライン専用ってこと、さすがにハンドルコントローラー(通称ハンコン)がないと面白くもないのかな?という2点が始める気持ちに躊躇を覚えさせていましたが、どうやらパッドでも大丈夫そうだったので。ついでに言うとPlayStationStoreでSALEしていたしね。中古のお値段より安いDL版を購入しましたよ。

PS1から結構グランツーリスモはやっていましたが、PS3で実際プレイしたグランツーリスモの車カスタマイズ項目の少なさにがっかりして、そこから疎遠になっておりました。しかしYoutubeというメディア媒体での楽しそうなプレイ動画をみて、これはやらなければならぬ!と。

操作

前記したわけですが、ハンコンでのプレイが一番GTSPORTを楽しむ方法ではあるんでしょうけど、我が家環境はハンコンを設置する環境ではない。設置したらむしろ邪魔になる部類。基本パッドでのプレイになります。ハンコンではできることがパッドでは少し難しくなるけどもできなくはないです。

操作方法は3パターン。ボタン(ハンドル・アクセル・ブレーキ)での操作。アナログスティックとZR,ZLなどのトリガーによる操作。ハンドルがコントローラーのジャイロ。

一応3種類試してみましたが、ボタンは論外です。ジャイロは慣れれば早いらしいんですけど俺とフィーリングが合わないです。ただ、ものすごく早いジャイロパッド勢の方もいらっしゃるので、そこを目指している方はぜひ見てください。

TomoGames_Yukkuri様の動画になります

俺は一番フィーリングにはまったスティックの操作に慣れるためにも、キャンペーンにあるドライビングスクール(運転操作を覚えるモード)をパッドでオール金を取れればそれはある程度慣れてきたってことになるのでは?と思い、開始した時の目標をドライビングスクールオール金に設定しプレイを開始しました。

ドライビングスクール

結果から言うと、1か月かかってALLゴールドを達成しました。一番引っかかったのは最後のサーキット1周タイムアタックです。ドラゴントレイル・シーサイドサーキット1周のタイムで、1分50秒2を上回るタイムを出す必要があります。

一応、1分49秒170 で金取れました。

やっている最中、きれいに走れた!とかこれはいきそう!!と思える走りをしたのに52秒だったことが多かったわけですが、全開で突っ込むところと、リズムよく曲がるということ。アクセルをあけるタイミングを気にしていたらいつの間にか金取れることができました。

一応、金を取った時のリプレイを埋め込んでおきます。

デカールエディタ

GTSPORTに登場するドライバーのドライビングスーツやヘルメット。さらには車まで、いろいろデザインすることができるモードもあります。これが本当に色々設定できて、GTSPORTユーザーの様々なデザインがUPされているのもあったり自分自身でもsvg形式画像(テキストベースの画像)を使用することができます。

早速おれも作ってみました。

メットのデカール

サイドからみると「Fix」って見えない??見えるようにデザインしてみたのと、だれかがUPしていたマシュの画像を使用してみました。なかなかいい感じにはなりましたけど、多分陰影か濃淡をもう少しつけたいとおもうこともありとりあえずプロトタイプです。

車のデカール

これGr4グループ車両の86ですね。ボンネットに凛を配置して赤い悪魔感を醸し出すデザインにしています。本当に色々設定できるのでレースのリプレイを見返す機会が多くなるわけですが…

フォトモード

GTSPORTに限らずグランツーリスモといえば車をかっこよく見せるモードもあります。そう!フォトモードです

写真内に好きな車を好きな位置に配置、カメラの被写体震度等の設定やエフェクトの設定等、FFXIVでいうグルポみたいに色々車を見せることができます。

ドライバーも置ける!

ざっくりまとめると

車が好きなひとはぜひプレイしてみるといいです。ブレーキタイミングがわからない人に対してもアシスト機能もあり、プレイのしやすさは過去作と比べても段違いに高いと思います。

また、発売して2年以上たちますが、車データの追加などもあり、PS5で発表されたGT7までのつなぎには持ってこいなソフトといえるでしょう。

マリオカートのような手軽さはありませんし、赤甲羅の一発逆転アイテムっていうものは存在しませんが、早い奴がカッコいい!という絶対的正義のレースゲームなのでぜひプレイしましょう!!そしておれとPSフレンドになれ!!

PSID : fixsilver

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください