SILVER NOTE

土曜に久々に投稿しましたが、一応予約投稿だったのです。正直言うと日付間違えてたwww本当は今日の予定。なので、今週末にやったことを羅列しておこうかなと。

【オクト発売】

スプラトゥーン2のオクトが出ちゃいましたね。7月かな〜とか思ってたし、2018年夏って公式に発表があったわけですし。それでも14日に出ちゃった。どうやらオレスクエニに毒されてしまっていたようだ。(ディスってます)暦上もう夏なんだねぇ。

と言うわけで、オクトにトライしてますが、1ステージが比較的短くて、サクッとできる印象。ただ、ある程度操作出来ないと難しいなぁって思う。

インクレールに乗れなかった自分自身にガッカリしましたが。

あとあの球を押すやつ(8ボール)あれ急に難易度高くね?!?!って思ったくらい、ナワバリやガチマッチではやらない操作だから手間取った手間取った。全滅しても、近くのチェックポイントから再開できるのは嬉しいシステムだねぇ(NAMAKOポイントは使うけど)

自分が使ってるキャラのイカちゃんはガールなんですが、それはガールじゃないとオクトで、ガールが選べないんじゃなイカって思ったからなんですけど、関係なかったwwwwww

まぁうちのガールがタコちゃんになるわけじゃないんだよねぇ。って・・・ないんだよね???(焦る

とは言え、Youtubeだとオクトの動画がいっぱい出てきてるので、おいらは、じっくりと全制覇目指します

【W杯】

始まったロシアW杯。今これを書いてる時点ですが、大分強豪国の引き分けが続いてますね。ドイツは負けましたけど。

じっくり見たのはアルゼンチンVSアイスランドとスイスVSブラジル、ポルトガルVSスペイン(これは録画)ぶっちゃけ、メッシ・ネイマール・Cロナウド を見ました。

ざっと見た感じ、アルゼンチンは重症じゃないか?と思ったわけで。注目してたのは、前記した3選手にボールが入ったタイミングでの周りの動きです。

サッカーで無双できる3人ではありますけど、状況や条件がかみ合わないと無双できないじゃないですか。その3選手にボールが収まったときに周りの動き。サポート等の動きを見てたわけですが、いやぁアルゼンチンやばいと思うなぁ。

ポルトガルは良いですね。すごくいい。信頼されてるんだなぁと思える動きが随所に見えたし、その信頼に答える動きをCロナウドしてましたしね。

ネイマールは、11人の中の1ピースと言う感じ。良くも悪くも目立つわけでもなかったと言う印象。ただ足引きずるシーンが何回かあったので、相当厳しくこられたってのと怪我治ったばっかりでしょ?心配ですね。

アルゼンチン。メッシにボールが入るタイミングで周りの動きだしが皆無だったのがすごく気になります。メッシがボールを高い位置でモテたときにTOPにいるアグエロがどのように動くのか。そこを見てたんですが、まぁ他の選手が追い越してきたり、引いてきたりすることもなく立ち止まって、足元にボールがくるのを待ってると言う感じを受けました。

メッシの技術ならボール入れることもできるでしょうけど、あれじゃぁ無双もできないし、パス出しも難しいよ。

ただオレも年をとったなぁ。オレが大好きマンUにいたシュマイケルの息子が今やデンマークのゴールキーパーなんだもんなぁいい時代だったぁなぁ(マンU

【知りたいFGO】

最終特異点ソロモンまで来ました。やっとです。こももしゃんとTwitterでフォローさせもらってるダマさん(であろう)のパイセンマスターにおんぶや抱っこしてもらいやっと辿り着いた、最終!!

いきなりの状態に、あわわわわ・・・・となるのではなく、あっ・・・ってなるくらいの絶望を感じたのと、一番高いLvがマシュになってしまったので、若干育てが足りない??と言う不安もあり強化週間に今週はする所存!!!!つまりこれオレメモ。

セイバー:アステラちゃん霊基再臨(Lv80へ)
アーチャー:エミヤ霊基再臨する(Lv60へ
ランサー:星5欲しい
キャスター:アナスタシア霊基再臨する(Lv70へ
ライダー:おじおじ(オジマンディアス)霊基再臨する(Lv70へ
アサシン:高レア欲しい。星4でもいい!
その他:まぁ頑張る

今日はアーチャーDayなので、エミヤをLv60にすると言うより、Lv50を超えたい。って思うのであります。そのために必要なのが今手元にあるアーチャーピース

0!!!

ネットで見ると、10周回って6個くらい 見たいらしいので、20周?・・・・20周!!!!!うへ〜・・・・

皆よくAPもつね・・・石?石なのか??りんごなのか??石?石なんだな?!

どうなんだその辺?!?!

===Fix===

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください